QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2014年06月19日

回想 ツール・ド・おぐに 後編

何だかもう遠い昔のようです。
忘れないうちに続きを。

タイムトライアルのスタート地点で番号順に30名くらいづつのスタートです。
ペダリングに支障が出るので雨具のズボンは脱ぎましたが上はそのまま。

スタート後牽制しているためかスピードがあまり乗りません。
そんなこんなで走っていると後方から自転車仲間もヌル氏のトレインがやってきました。
そこに小国スペシャリストのS氏が乗り、高速トレインで一気に先行していきました。
ヌル氏の速さについていけば足が無くなるのは確実なので、自分のペースを維持してあまり遅れないように走っていきました。
そのうち後方スタートのけむ氏も追いつきそろそろ頑張らないといけないようです。
が、上は雨具を着たまま。あまりにも蒸れるのでファスナーを開けると空気が入り抵抗になってスピードダウン。。。。
もう最初から脱げばよかった。泣
上り区間で何人か抜いたけどもう無理。
とりあえずゴールしたけどタイムも順位も関係なし。大失敗でした。トホホ







ゴール後は来た道を戻り休憩地点へ移動。
ここで飲み物とパンを頂きました。
パンうめがった~
で、食べている途中からまた雨が降り出し屋根のある休憩場は人でいっぱい。
さらに後から来る人もいるので先に摂取が終わった人たちは近くのトンネルで雨宿り。

この時、雨のためこれから走る3つの峠のうち2つの峠がキャンセルされました。









一つの峠を越えれば楽勝!と思い走っていたのですが、結局近道を選んだらキャンセルされた一番きつい峠を越えてしまった。苦
でも上りきったところにある駐車場からの眺めはもう最高!写真じゃ雄大さの1/00も伝わりませんが。

あとはこのまま下ればゴールの旧小玉川小中学校もすぐそこ。

がっ!下っているとけむ氏がパンク修理中。
昨年はツール・ド・サクランボでけむ氏がパンクしたのをきっかけにして、走る度に誰かがパンクするパンク地獄に見舞われました。
今年ももしかしたら。。。。。。。恐


無事にパンク修理も終わり2時半頃にゴールイン。




その後豪華な抽選会が行われ、昨年に続き今年も山銀提供のWaterPotをゲト!

頂いた入浴券でかいらぎ荘のお風呂に浸かりリフレッシュ。
そして交流会に突入するのでした。




2日目の朝は何とか2日酔いにもならず、小国町をスタート、ゴールのショートサイクリングで幕を閉じました。





いやぁ、楽しかった。
運営スタッフに感謝、感謝です。

秋に備えてトレーニングしなきゃ。



この記事へのコメント
お疲れ様でした!

素晴らしい緑の山々ですね^^
パンクは嫌~!(笑
Posted by ノリノリ at 2014年06月19日 22:10
ノリさん
是非この変態山岳コースを走ってもらいたい。笑
Posted by かズかズ at 2014年06月21日 04:02
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。