QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2014年06月30日

昨日のツールドさくらんぼ

昨日寒河江で行われたツール・ド・さくらんぼに参加してきました。
雨天のため写真は少ないのでご了承を。

知人の葬儀があったりして準備がなかなか進まず、前日何とか準備を整え天気の回復を待ちましたが予報通りの雨。
会場まではそれほど遠くないので自走していきました。

小国の自転車仲間や庄内の方々にご挨拶したのち第二集団で走行開始。

最初の補給ポイントでノリさんと会うことができました。

ここで食べたスイーツんまかった!




まず最初に葉山の山荘までの上り。
途中でさくらんぼ狩りの人から貰ったさくらんぼでエネルギー補給しなから葉山のエイドに到着。

タレントの佐藤唯さんからタケノコ汁手渡してもらいました。
ちょっと手が触れてしまって。照
触れた指舐めようと思いましたが自制しました。爆



ここから仲間たちとゆっくり坂を下りて行きましたが、途中恐れていた落車が発生していました。


時間切れのため、後ほど追記します。

加筆:

さて一息つける時間になったので続きを。
葉山の下りは危険個所の一つで、今回雨になりこのコースがキャンセルされると思っていたので、予定通りの走行になったので落車を危惧していた場所でした。
雨になると自転車は制動力が極端に落ち、コースは急な傾斜で道幅も狭く所々に土砂が流れた跡が残っていてかなり危険な状態になることが予想されます。
いくらサイクリングイベントで順位は関係かいといっても前に走行者を見たら抜きたくなる人もいますよね。
スピード制限や追い抜き禁止などの措置があればよかったのですが。

関係者の話では軽くはない怪我だったようですが、これに懲りずまたこのイベントに参加して欲しいと切に願います。

葉山を下る途中自転車仲間の組長の若頭が路肩でタイヤに空気を詰めているところだったのでアシストの輪友と状況確認。
空気は入るんだけどスローパンクの可能性もあるので、とりあえず空気を補充して先に進みました。
しかし数キロ走って空気圧が下がってきたため急いでチューブ交換。
ここで別の輪友の体調不良が顕著になってきました。リトルマーライオン状態。

本人は大丈夫と言っていましたが、しばらく走ると千切れてしまいしばらく待ってもやってきません。

とりあえず寒河江ダムの補給所で合流しようと思い先に進むと、雷雨になり不安な状態。
途中のスノーシェッドで雨宿りしていると主催者側より一時走行中止の連絡。
そしてまもなく救急車がやってきました。
また落車で怪我人が出たようです。

その後まもなく寒河江ダムのエイドポイントまで移動し、そこで継続か否かの判断をするとの連絡がありました。
コンボイで寒河江ダムまで移動しエイドポイントで歓談していると正式に続行中止の発表がありました。
スタート地点までバスで搬送するとの連絡があり、自走で帰還する場合は自己責任でとの説明。

自転車乗りがバスで戻ってどうするのよ。と、思う人が多数だったのか、殆どの人が自走で戻ったようです。

本来のコースを走って戻る方法も考えましたが、一人で走ってる訳じゃないので安全優先で帰還。




今回は予定の半分の距離しか走れませんでしたが、自転車仲間が無事に帰還できたので良かったです。
これを教訓に来年はより良いイベントになって欲しいな。




この記事へのコメント
照。。。って・・・吹いたw

なんと、ユイちゃんから手渡しされている女性は輪っか倶楽部の美人アスリートEさんです!\(^o^)/
Posted by ノリノリ at 2014年06月30日 21:48
おお!そうですね。
輪っか倶楽部の美人アスリートEさんは舐めても大丈夫ですか!
な訳ないですよね。苦笑
変態おぢさんて言わないでね。汗
Posted by かズかズ at 2014年06月30日 23:24
どうもお世話様でしたっ!!
まさかあんな状態になるとは(大汗

先日も話しましたけど今度庄内のお店に
連れて行ってくださ~い♪
インソール興味深々(^_^)/
Posted by たまこん at 2014年07月01日 11:40
たまこんさん
お疲れさまでした。
無事に自走で帰還できてよかったです。

酒田のVentさんですね。
近々サイクリングがあるようです。
情報が入ったら連絡します。
Posted by かズ at 2014年07月01日 12:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。